トリートメントの効果って?

こちらの記事もご覧ください。

ブログ【流さないトリートメント(アウトバストリートメント)の使い方】

ブログ【髪がパサつく方の原因は?】

 

これから徐々に涼しくなってきます。

日本の冬は乾燥が本格化し静電気でバチバチです。

乾燥は髪にも悪影響を与えます。

今回は髪のダメージ補修には欠かせないトリートメントのお話です。

よくお客様にコンディショナーとトリートメントの違いを聞かれることがありますが、ざっくり説明しますと。

 

コンディショナーは浸透力は無く髪の表面をコーティングして髪を保護します。

トリートメントは浸透力が高く髪の内部を補修し髪全体を保護します。

 

ヘアカラーやパーマ、毎日ヘアアイロンを使用する方にはトリートメントの毎日の使用をオススメします!

トリートメントにも種類が様々あるので、ダメージ、パサつき、乾燥、などご自身の髪に合ったものを選びましょう。

 

効果的な使用を説明いたしますと

シャンプーの後になるべく水分を取った髪に適量を使うようにしてください。

トリートメントは浸透力が高いと言いましたが、水分が髪に残り過ぎていると髪内部に隙間が無くトリートメントが浸透できません。

より効果的に使用したいと言う方にはシャンプー後軽くタオルで水気を取ってから使用すると良いと思います。

つけ方はいちばんダメージの多い毛先からつけて全体に馴染ませます。

更に目の荒いクシやブラシを通してあげると全体にムラなく行き渡らせられます。

洗い流す際はトリートメント特有のヌルヌル感が無くなるまでしっかりと流してください。

トリートメントが頭皮に残ると地肌トラブルにも繋がるので注意が必要です。

 

更にダメージが酷い方には、洗い流さないトリートメントとのダブル使用がオススメです。

タオルで水気を取った髪に豆粒程の量を手になじませ髪の毛先から中間に揉み込むようにつけ、その後ドライヤーで乾かします。

この手順で使用すると劇的に変わりますので、面倒がらずにやってみてくださいね!

ヘアカラーやパーマ、ヘアスタイルを楽しむ為にも每日のお手入れを入念にしていきましょう♪

2024年4月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930