トリートメントとリンスコンディショナーの違いは?

こちらの記事もご覧ください。

ブログ【流さないトリートメント(アウトバストリートメント)の使い方】

ブログ【髪がパサつく方の原因は?】

 

 

トリートメント、リンス、コンディショナーの3つの違いについてお話ししたいと思います。

ざっくり説明すると

トリートメント・・・髪の内部に作用

コンディショナー・・・髪の表面に作用 (リンスはコンディショナーと同じです) です。

 

詳しく説明していくと!

【トリートメントとは】

髪の内部に水分や栄養分、美容成分を浸透させて髪の状態を整えるものです。

商品によっては、”ヘアマスク”と名称が付けられいるものもあります。

ヘアカラーやドライヤー、アイロンの熱や紫外線などで受けた髪のダメージを内側からケアし、元気のある健やかな髪にしてくれます。

スキンケアで例えると、美容液や保湿クリームのような役割を果たします。

 

【コンディショナーとは】

髪の内部に作用するトリートメントに対して、コンディショナーは髪の表面に作用するものです。

髪の毛の表面を保護し、キューティクルを整えパサつきを抑えたり、髪のダメージを防いでくれる効果があります。

 

《自分はどちらを選べばいいの?》

髪のダメージ、ゴワつき、ブラシの通りが悪いなと感じる方は”トリートメント”を。

髪の手触りが悪い、パサつきを抑えたい、外的なダメージから髪を守りたい方は”コンディショナー”が良いです。

また、成分にも注目するとパサつきが気になる方はヒアルロン酸やオイル系などの保湿成分が配合されているもの、ベタつきが気になる方や肌が弱い方はアミノ酸系のトリートメントやコンディショナーがオススメです。

このように、それぞれ役割が違うので自分に合ったものを使うことで、より元気で健やかな髪の毛を維持できるので是非参考になれば嬉しいです!

2024年6月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30