床屋さんの教えとは?

金木犀の良い香りが漂う良い季節。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日も有楽町の理容室、K-STYLEにご来店ありがとうございます。

先日、共に苦楽を分かち合った同期のブログにこんな文章が載っていました。

 

ー以下より引用の文章ー

『90%』

昨日
OBの佐伯洋さんと話す機会がありました
理由はいろいろありますが
それは置いておいて


『今度東京で会おうぜw』なんて
少し電話で昔話を…

佐伯さんのお兄さんが銀座マツナガの第1期生で
その方の子供が2人
今は銀座マツナガに修行中で

そんな長く会社もあるわけですが
その佐伯 洋さんは入社した初めて配属した
支店の先輩でした…

『いやー、今でも思いますが、佐伯さんにシャンプーを教えてもらいましたよねw』

当時を振り返りながら話しをしていたら

『いや、それは違う!
俺は10%くらい教えてないよ!』

思わずケータイをしっかり耳にあてる…

『いやいや教えてもらったじゃないですかw』

『シゲ!それは違うんだよ!
俺は10%、あとの90%はお客様教わってるはずだ!』

ショックを受けました…
確かに間違いないと思いました!

私は勿論
佐伯さん並びに先輩方に技法は教えて頂きましたが

それはお客様をシャンプーさせてもらった
経験と自信でしかなかったんですね…

こんなに当たり前なこと
今更氣付いて恥ずかしくなりました…

同時に
込み上げる熱いものを感じました…

 
ー引用終わりー
 
 
素晴らしい内容ですね。
 
私もハッと気づかされました。
 
本気で仕事をやっているからこそ、感じることが沢山あると思います。
 
また、その当時はまだまだペーペーだった自分たちに、お客様をシャンプーさせていただくチャンスをくれた多くの先輩方に感謝!
 
今は自分たちが後世に伝える役割です!!
 
 

 

2020年12月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031