ホーム>K-STYLEスタッフブログ>2016年6月

2016年6月

木鶏会の感想文 藤井紀行

こんにちわ!

<理容室>K-STYLE の横田です!

 

今日は、そろそろ定着してきつつある木鶏会の感想文の日です!

今回は、神保町店の期待のエース!藤井紀行です!

 

タイトル

「いかなる時も目の前の人、仕事に魂を込める者が勝つ」

 

感想

どんなに成果が出なくても、その時頑張ればいつかはその努力の芽が出て花が咲くんだなと思いました。この女性は一日100件の飛び込み営業の中心がくじけそうになったけど諦めなっかた結果がトップクラスの成績につながったわけで、僕たちの仕事も1日1日の地味な積み重ねが大切なのだと思います。

あえて厳しい道を選択するというのは、理容業でいうと例えばレディースのカットに挑戦したり、モデルハントしたり店販商品の勉強をたくさんしたりだと思います。

当たり前かもしれない事だけどそれをきちんとやる事はすごく難しいことだから”熱意×行動力×知識”は常に高く持っていないとダメなのだと思いました。

忙しい時イライラしてしまうかもしれないけどそうゆう時こそ笑顔が大切ですね。

 

今回も素晴らしい感想文ですね!

さすがエースです!次回も楽しみです!!

 

自分との闘いに勝ち続ける

こんにちは
神保町店 君島です。
最近は雨も降るようになって、梅雨っぽさがやっとでてきたって感じですね!

さて、今回の木鶏会感想発表は有楽町店の後藤くんです!


テーマ:自分との闘いに勝ち続ける、そこから道は開けていく


『私が今回選んだ所は自分との闘いに勝ち続けるそこから道は開けていくの所です。その中でも言われていた「挑戦する前にダメだと思わないこと、中途半端にしないでまずはとことんやってみることが大切です。」という言葉がありましたがこれは今の自分にとても大切な事だと感じました。
そんなできるかもわからないことをやってどんどんできるようになり自分に勝つことで自信につながっていくと思います。
また、最後に言われていた「仕事・商品・人に対して情熱と真心を込めて精一杯つくす」という事をやっていけば今よりもより良くなっていくのかなと感じました。


素晴らしいですね!
自分との闘いに勝ち続ける。
なかなかできないことですよね。
何事にもとことんやっていきたいと思います!

今、目の前のことに!!

いつもK-STYLEにご来店ありがとうございます^o^

何回かに渡り、K-STYLE木鶏会の感想文を発表させていただいておりますが、いかがでしょうか?

私加藤が言うのもおこがましいのですが、うちのスタッフは若いのによく頑張ってるな〜と思います。

さて、今回は神保町店店長の君島の感想文!

君島祥太
【テーマ 】
いかなる時も目の前の人、仕事に魂を込める者が勝つ

【感じたこと】
頑張ることによって、お客様を励ますことに繋がっていると仰っていましたが、K-STYLEもそうであって行きたいと思いました。

20代の若者が頑張っている姿をお客様に見てもらい、それを見たお客様が何かを感じて励ますことになるのがK-STYLEの強みになって行くと思います。

今、マーケティングの勉強でもやっているのですが、K-STYLEの強みは若いスタッフ達が東京の一等地で頑張っていることだと思います。

お客様や関係者の方々もその姿を見て、ファンになってくれたり応援してくれたりしています。

勉強したり、練習したり大変なことばかりですが、努力を惜しまない集団になって行くことがK-STYLEを更に発展させるひとつなのだと思います。


流石君島!

普段からお店のことをベースに考えている感想文です!!

私は神保町店を君島に安心して任せられます。

是非、有楽町本店共々神保町店もよろしくお願い致します!!


………………………………………
加藤進介
K-STYLE HAIR STUDIO
https://www.k-style-hair-studio.jp/
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-3日比谷頴川ビルB2
TEL:03-3502-5115
………………………………………

K-STYLE木鶏会

みなさんこんにちは!

今回もまた木鶏会のコーナーです!
自分が選ばせていただいたのは落合の感想です!

テーマ:いかなる時も目の前の人、仕事に魂を込める者が勝つ

感想:『船津さんの言う仕事の結果とは「熱意×行動力×知識」その通りだなと読んでいて感じました。熱意があってやる気に満ち溢れている人でも行動に移さなければ意味がないし 知識がどんなに人より優れていたとしてもやる気がなければ意味がない。結局、結果を残すにはこのどれか一つでもかけていたら意味がなくなってしまうんだなと思います。でもそれをやるには時間も使うし、仕事内容によってはお金をたくさん使わなければいけなかったり、、。結果を残すとは大変だし努力が必要だなと感じました。最後のほうの文にある「辛い時こそ笑っていよう」これはいくつか到知を読んできて何人もの方がこの文章を書いているんじゃないかなと思います。辛い時は下ばかり向いていたり暗い気持ちにならないで笑っていることが大切なんだと改めて思います。笑ってなんでも乗り越えて努力をコツコツつみかさねていけば結果は出せると思うので私も日々頑張ります。』

落合の感想文でした!

自分も辛いときこそ笑顔を忘れず努力をつみかさねていきたいなと思います!

木鶏会の感想文 水越美希

こんにちわ!

<理容室>K-STYLE有楽町店の横田です!

今回は、前回に引き続き月に1回おこなっている「木鶏会」という勉強会の感想文を載せたいと思います!5の倍数の日に厳選してブログに載せていくので是非楽しみの一つにしてください!

木鶏会については前回のブログを読んでいただくか、スッタフにお尋ねください!

 

今回の感想文は、水越です!

 

 

タイトル

「安い酒は飲むな、いい酒を飲め」

 

感想

題名から見てすごく面白そうだと思い選びました。

読んだら確かに―と納得できることが多々あり勉強になりました。

ととえば、馬鹿話をしたり愚痴をこぼしながら飲むのは安酒を飲んでいるのと同じことか。確かな愚痴とか話しながら飲むお酒は美味しくないし、悪い雰囲気になります。愚痴を話したりするより自分にプラスになる貴重なお話を聞いたりしたいものです。

あと「飲んだ翌朝こそ早く出社しなさい」は、ちょっとやってみようと思いました。

 

これからもお酒を飲む機会がとても多いですが、友達や先輩などのお話を聞き、仕事で役だてそうな事があれば実践に移したり、アドバイスなどもらったりしていきたいと思いました。

 

以上

 

とてもしっかりした感想文だなと打ち込みながらしみじみ思いました!

私もまともま感想文を書けるように頑張っていきます!!201661412534.JPG

 

 

K-STYLE木鶏会!

K-STYLE木鶏会!

いよいよ6月です。

今はカラッとしていて、気持ちの良い天気が続いています。

しかしこれから梅雨に入ると思うと…

先日、K-STYLE木鶏会を開催いたしました!!

みんなと貸借対照表、損益計算書を共有してから、四つのグループに別れて「致知」という雑誌の記事の感想文を発表。

全員素晴らしい感想を書いてくれましたが、何人かの感想文をこれから5日毎に皆様に発表していこうと思います!

まずは宗像真央〜(^_−)−☆

【テーマ】
安酒は飲むな、良い酒を飲め

【感じたこと】
安酒は飲むな、良い酒を飲め。
すごい深い言葉だなあと思います。
お酒を飲むことに対して、あまり考えたことはなかったのですし、ただ飲めればとか楽しければとか思っていました。
でもこの話を読んでいると、考えさせられることが多くありました。
お酒を飲み愚痴をこぼすばかりでは、その時は良いかもしれませんがそれ以上には何も良い方向に向かいません。
そうではなく、お酒を飲みながら人生や夢を語り合い、先輩の教えを聞いたりした方がワクワクしますし、人生が良い方向に向かいそうです。
月末ミーティングや後藤ゼミで、なぜお酒を飲むのかと考えるとまさにそういうことだったんだなぁと思いました。
みんなでお酒を飲みながらお店やこれからのことを語り合う。
ここで言う良いお酒を飲んでいるということなんだと改めて感じました。
これからも全てしっかり考えて有意義な時間を過ごしていこうと思いました。

以上宗像真央の感想文でした。

実は宗像はお酒が大好きなのですが、「良いお酒」の飲み方を今回の致知で学ばせていただきました!

これからは、宗像とお酒を飲む時が楽しみです(笑)

PAGE TOP